バイナリーオプション取引に効く!攻略の集合知

絶対おすすめ5選!バイナリーオプションが攻略できるインジケーター

659 views
約 7 分

こんにちは、ストラテジーです。

2017年のバイナリーオプションで、現在のUSDJPY相場を攻略できているインジケーターをご紹介していきます。

「どのインジケーターがバイナリーオプションで勝てるのかな…」
「どれを試してもバイナリーオプションで勝てない…」
「裁量でバイナリーオプションを攻略できない…」

その他にも、色々な悩みがあると思いますが、今回ご紹介するインジケーターを活用していただければ、勝率の底上げと利益を出せる可能性が非常に高くなりますので、ぜひ参考にしてください。


バイナリーオプション ツール

【今だけタダ!】バイナリーオプション ツールが無料で手に入る方法

『バイナリーオプションを始めてみたいけど、知識がないから勝てる気がしない…』とか『バイナリーオプションのツールを購入する資金まで用意できない…』という方に、ぜひ活用していただきたい情報になります。

目次

  1. バイナリーオプションが攻略できるインジケーター
    1. ボリンジャーバンド
    2. Demaker
    3. ストキャスティクス
    4. RSI
    5. ウィリアムズ
  2. バイナリーオプションにおすすめのインジケーターの組み合わせ
    1. ボリンジャーバンド+RSI+ウィリアムズ+Demaker
    2. RSI+ストキャスティクス

バイナリーオプションが攻略できるインジケーター

バイナリーオプションを初心者でも攻略できるインジケーターは、逆張りです。

逆張りでもトレンドに合わせた攻略ではなく、単純に相場の反転を狙った純粋な逆張りが最も攻略しやすいと私は思っています。

トレンドに合わせた逆張りや順張りの方法だと、どうしても押し目・戻りを図るための条件が緩くなってしまいます。なぜなら、トレンド方向を調べるインジケーターによってトレード条件をかなり制限してしまうので、ここで押し目・戻りの条件をさらに厳しく設定してしまうと、全くトレードポイントを見つけることができなくなるからです。

ですので、トレードポイントを見つけるためには純粋な逆張りの方法よりも条件を緩くしなければなりません。

条件を緩くするということは、取引をしても勝てないポイント『騙し』も多くなるということです。

この騙しを回避するためには、サポート・レジスタンスライン等の裁量を含める知識が必要になってきます。

しかし、純粋な逆張りの方法ならば、条件を厳しく設定したインジケーターだけでバイナリーオプションの勝率を高めることができるので、裁量を加える必要がありません。(※もちろん確かな裁量を持っていれば、勝率をさらに上げることができます)

では、どんなインジケーターがバイナリーオプション攻略に向いているか5種類を紹介していきます。

ボリンジャーバンド

投資の世界に入ったならば、誰もが知っているだろうボリンジャーバンドです。
このボリンジャーバンドでバイナリーオプションを使うには、もっとも単純な見方でトレードポイントを捉えていきます。

ローソク足の終値が上下のバンドに到達したら、トレード条件

推奨のパラメーターの設定は、

期間 20,62
偏差 2

Demaker

このDemakerというインジケータは、MT4に標準で搭載されていますが少しマニアックです。
これ単体では、バイナリーオプションのトレードポイントを捉えていくには精度は低く役に立ちませんが、メインのインジケーターの補助としてはかなり効果を発揮してくれます。

特に、ボリンジャーバンドとの組み合わせは、ここ2015年からの統計を見ても最強です。

※統計は、当ブログで紹介しているバイナリーオプション ツール「SOLID」の機能を活用しています。

使い方は、基本的なオシレーター系インジケーター同様に、

 上限・下限ラインに到達したら、トレード条件

となります。推奨のパラメーターの設定は、ボリンジャーバンドと組み合わせる場合は、

期間 14,21
上限:下限 0.7:0.3

ストキャスティクス

ストキャスティクスは、オシレーター系インジケーターの中では、最もトレードポイントを多く捉えることができるインジケーターです。

その代わりに『騙し』が非常に多いのも特徴です。

このストキャスティクスでバイナリーオプションを攻略していく方法としては、トレードポイントの捉え方に工夫をしていかなければなりません。
ストキャスティクスは、2本のラインで描かれていますよね?

この2本のラインが共に、

上限・下限ラインに到達、もしくは超えている

という条件にします。どれか片方のラインが上限・下限ラインに到達することは頻繁にありますが、2本が共に上限・下限ラインに到達することは少ないです。これを条件にすることで元から多い『騙し』のポイントを大幅に軽減させることができます。

そして、

上限・下限ラインに到達、もしくは超えている状態で2本のラインが、ゴールデンクロス・デットクロスをするとトレード条件

とします。

そうすることで、『騙し』のポイントをさらに軽減させることができ、バイナリーオプションを攻略しやすくなります。

最適なパラメーターの設定は、

%K期間 5,9,14
%D期間 3
スローイング 3

RSI

RSIもメジャーなオシレーター系インジケーターですが、メジャーなだけにやっぱり優れたインジケーターです。
使い勝手も良く、どんなインジケーターとの組み合わせてもバイナリーオプションで効果のある攻略ができます。

最適なパラメーターの設定は、

期間 14,21
上限:下限 70:30

ウィリアムズ

オシレータ系インジケーターの中でも、反応が良くトレードポイントを他のインジケーターよりも早くトレードポイントを捉えることができるインジケーターです。

※KAIRIと呼ばれるインジケーターも、ウィリアムズと同じくらい反応が良い良インジケーターです。

特に、このインジケーターはRSIの補助として活用することで、RSIの『騙し』のポイントを軽減させることができバイナリーオプションの勝率を高めることができます。

最適なパラメーターの設定は、

期間 9
上限:下限 0.95:0.05

まとめ

今回、紹介したインジケーターはMT4に標準搭載されているインジケーターばかりですが、これらのインジケーターを組み合わせることで、バイナリーオプションで満足のいける勝率を出せるとは限りませんが、利益を出せる水準にまで持っていけることができる優れたインジケーターになります。

あれやこれや複雑なインジケーターは、ネットで探せばいくらでも出てきますが、そのほとんどが紹介したインジケーターの派生ばかりです。そして、派生のインジケーターは開発した段階の相場に合うように設定されたものが多いのが特徴です。ですので、今の相場で通用するのか?と言えば分からないものばかりです。

そんなものより、普遍的に昔からあるインジケーターだけで攻略するほうが、勝率がめちゃ上がる!というようなことはないですけど、長期的に見ると間違いなく安定した結果を出せることができます。

今回のインジケーターを活用して、ぜひバイナリーオプション攻略に役立ててくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

その他、バイナリーオプション 攻略の情報はこちら
バイナリーオプション 攻略情報と取引方法のまとめ

バイナリーオプションを有料ツールや専門的な知識を使わずに攻略できる無料インジケーター集

バイナリーオプション攻略に役立つ無料インジケーター集です。


あなたは、バイナリーオプションを始めたのに、

「利益につながらず、資金が増えない」

と悩んでいませんか?

この無料インジケーター集では、初心者に欠かせないデモ取引が利用できるインジケーター、MT4チャートに購入ポイントを自動で表示するインジケーターを収録しています。

是非あなたのバイナリーオプション攻略にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない

『超豪華特典』が付いています。

詳しくはダウンロードページの最後で。

main-pc-29

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須のシグナルが表示される手法や、
分析・検証をクリック作業で作成することができる、バイナリーオプションツール「SOLID」。


勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。

main-pc-29