バイナリーオプション取引に効く!攻略の集合知

MT4 カスタムインジケーターのバックテストの方法

2930 views
約 3 分

シグナルインジケーターや、カスタムインジケーターの検証をMT4のバックテスト機能で行う方法を説明していきます。

ネットで検索すれば、MT4の標準搭載されているインジケーターの他に、数多くのカスタムインジケーターが存在しています。これらのインジケーターの動作の検証、またはシグナルインジケーターのシグナルの表示ポイントの確認をバックテストで行うことができます。

MT4のカスタムインジケーターの追加方法の記事はこちら!
MT4 インジケーターの追加方法

特にシグナルインジケーターは再描画(リペイント・シグナルの書き換えがされる)されるインジケーターがあるので、動作を確認しなければそのシグナルでのトレードは極めて危険ですし、単にリアルチャートに追加しても過去のシグナルのポイントは再描画されるのなら全く参考になりません。

シグナルインジケーターをもし手に入れることがあれば、今から解説する方法でしっかりと確認を行ってください。

カスタムインジケーターのバックテストまでの手順

MT4を起動して、【ストラテジーテスター】を選択します。

mt4b1

ストラテジーテスターの画面

mt4b2

カスタムインジケーターの動作の確認で、バックテストを行うなら以下の7項目が理解できれば問題ありません。

【エキスパート】【インディケーター】の項目があるが【インジディーター】を選択し、ドロップダウンメニューから検証したいインジケーターを選択
検証したい通貨ペアの選択
【全ティック】【コントロールポイント】【始値】の項目から【全ティック】を選択
検証したい期間を選択
ビジュアルモードに選択し、バックテストの動作の速さを調整する(動作中に速度調整は可能)
検証する時間足の選択
検証するインジケーターのパラメーターの設定を必要があれば行う

これらの設定が終わり【スタート】をクリックすればバックテストが開始されます。ただし、短い期間のバックテストなら正常に動作されるが長期間の検証となると各通貨ペアのヒストカルデーターの追加を行わなければならないので注意してください。

MT4のカスタムインジケーターの追加方法の記事はこちら!
MT4 ヒストリカルデータ(過去データ)の追加方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


バイナリーオプション ツール

【19,800円⇒今だけタダ!】バイナリーオプション ツールが無料で手に入る方法

『バイナリーオプションを始めてみたいけど、知識がないから勝てる気がしない…』とか『バイナリーオプションのツールを購入する資金まで用意できない…』という方に、ぜひ活用していただきたい情報になります。

バイナリーオプションを有料ツールや専門的な知識を使わずに攻略できる無料インジケーター集

バイナリーオプション攻略に役立つ無料インジケーター集です。


あなたは、バイナリーオプションを始めたのに、

「利益につながらず、資金が増えない」

と悩んでいませんか?

この無料インジケーター集では、初心者に欠かせないデモ取引が利用できるインジケーター、MT4チャートに購入ポイントを自動で表示するインジケーターを収録しています。

是非あなたのバイナリーオプション攻略にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない

『超豪華特典』が付いています。

詳しくはダウンロードページの最後で。

main-pc-29

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須のシグナルが表示される手法や、
分析・検証をクリック作業で作成することができる、バイナリーオプションツール「SOLID」。


勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。

main-pc-29