バイナリーオプション攻略法-Strategy-

オプションビットのアルゴビットでバイナリーオプションを攻略する方法

2017-01-05
890 views
約 11 分

オプションビットの無料サービスである「アルゴビット」のシグナルサービスを活用して、効果的にバイナリーオプションを攻略していく方法を説明していきます。

こんにちは、ストラテジーです。

オプションビットの「アルゴビット」シグナル配信サービスですが、これ単体では非常に勝ちにくいってことを「バイナリーオプション | オプションビットのアルゴビットの検証」の記事で詳しく説明していますが、この機能をあくまでも手法の補助ツールとして活用することで、バイナリーオプションを効果的に取引できるかを検証してみました。

結果を先に言いますと、若干の勝率を上げることには成功しました。

それでは、この「アルゴビット」をどのような活用方法で勝率を上げていくかを、説明していきたいと思います。

オプションビットのその他の記事はこちら!

1.バイナリーオプション専用の手法を用意する

「アルゴビット」のシグナルは、バイナリーオプションを攻略するメインとして考えるのではなく、補助として活用していくので、トレードポイント見つけるための土台になる手法を考えていきます。

補助として「アルゴビット」を活用することは決定しているので、土台となる手法は、ごくシンプルなものにします。

活用するインジケーターは、

ボリンジャーバンド 55(期間) 2.0(偏差) Close(適用価格)
RSI 21(期間) 70(上限) 30(下限)

この2つです。「アルゴビット」がフィルターとして活用するので、手法自体のパラメーターの数値は、トレードポイントを多く見つけれるように緩くしています。そして、トレードポイントを見つける条件は、

ボリンジャーバンド ローソク足が終値で±σに到達している
RSI RSIが上限・下限ラインに到達している

とします。逆張りの手法になります。

この2つの条件が揃った時が売買条件としていきます。

2.「アルゴビット」の活用方法

取引方法は、実にシンプルですのでどなたにでも行える再現性の高い方法になります。

まず、買い(高)の場合を説明していきます。手法のトレードポイントを見つける条件である

ボリンジャーバンド ローソク足が終値で-2σに終値で到達している
RSI RSIが下限ラインに到達している

この条件が揃っていたら、通常は買い(高)でバイナリーオプションを購入していくのですが、ここで「アルゴビット」のシグナルを確認します。

確認① トレードポイントが見つかった通貨ペアが、アルゴビットのシグナルに表示されているか
確認② 手法と同じ買い(高)の方向にシグナルが表示されているか

この2つの条件が揃っているかを確認していきます。もし、揃っていれば、手法のトレードポイントでバイナリーオプションを購入していきます。

次に、売り(低)の場を説明していきます。これは、買い(高)の場合の逆になるだけですが、

ボリンジャーバンド ローソク足が終値で+2σに終値で到達している
RSI RSIが上限ラインに到達している

この条件が揃っていたら、通常は売り(低)でバイナリーオプションを購入していくのですが、ここでも同じく「アルゴビット」のシグナルを確認します。

確認① トレードポイントが見つかった通貨ペアが、アルゴビットのシグナルに表示されているか
確認② 手法と同じ売り(低)の方向にシグナルが表示されているか

この2つの条件が揃っているかを確認していきます。もし、揃っていれば、手法のトレードポイントでバイナリーオプションを購入していきます。

この方法で、「アルゴビット」を活用すると、手法の騙しをある程度回避してくれます。

また、逆張りの手法になるので、市場が活発な時間帯、特にニューヨーク市場・ロンドン市場が重なっているカオスの時間帯では、まるで歯が立ちませんので時間帯を気にしてバイナリーオプションを行うことを強くお勧めしておきます。

※各市場の時間帯は「バイナリーオプションの攻略に欠かせない3つの基礎知識」の記事で分かりやすく説明していますので、確認してくださいね。

まとめ

「アルゴビット」だけで、バイナリーオプション攻略は非常に厳しいですが、このように手法のフィルター、あくまでも補助的な役割で活用すれば、ある程度の効果を発揮してくれます。

本日は、逆張りの手法で活用する方法を説明しましたが、トレンドフォローとして活用するならば、

チャートを確認し、ポイントとなるラインをブレイクした後に、「アルゴビット」はその通貨ペアのシグナルは表示していて、ブレイクした方向にシグナルが表示されているか

この条件が揃っていれば、バイナリーオプション取引を行っても良いかもしれませんね。検証していないのではっきりと言えないのですが、「アルゴビット」のシグナルをテクニカル指標のADX(トレンドの勢いを調べるインジケーターで「バイナリーオプションでADXを使用するときに覚えて欲しい2つのこと」の記事で詳しく説明しています。)のような活用方法をしていけば、使い道があるような感じがします。

「アルゴビットだけでは、バイナリーオプションが勝てない…」

と、悩んでいる方は、本日ご紹介した方法で検証してみてください。参考になってくれたら幸いです。

オプションビットの特徴
main-pc12

サポート体制・出金対応は誠実で、国内で長年営業をしている実績のある老舗の海外企業です。主な特徴は、

最低取引額500円からと低コスト
無料シグナルツール「アルゴビット」提供
自動売買「ソーシャル」提供

気軽な金額で取引ができるオプションビットでバイナリーオプションを始めてみましょう!。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

バイナリーオプションを有料ツールや専門的な知識を使わずに攻略できる無料インジケーター集

バイナリーオプション攻略に役立つ無料インジケーター集です。


あなたは、バイナリーオプションを始めたのに、

「利益につながらず、資金が増えない」

と悩んでいませんか?

この無料インジケーター集では、初心者に欠かせないデモ取引が利用できるインジケーター、MT4チャートに購入ポイントを自動で表示するインジケーターを収録しています。

是非あなたのバイナリーオプション攻略にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない

『超豪華特典』が付いています。

詳しくはダウンロードページの最後で。

main-pc-29

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須のシグナルが表示される手法や、
分析・検証をクリック作業で作成することができる、バイナリーオプションツール「SOLID」。


勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。

main-pc-29

国内で一番長く運営されている安定のOPTION BIT

国内で一番長く運営している海外業者で、実績のある老舗の海外企業です。
そして、海外金融当局のライセンスを保有しており、厳しい監査のもとで運営されています。入金や出金・サポート等の対応は、万全ですので安心して取引が行えます。OPTION BITの主な特徴は、


最低入金額27,500円・最低取引額500円と低コスト
無料シグナルツール「アルゴビット」を提供
自動売買「ソーシャル」提供

※OPTION BITの詳しいご紹介は「【2017年最新版】オプションビットの開設方法と無料シグナルツール「アルゴビット」の使い方 」で説明していますので、ご覧ください。

main-pc-29

ペイアウト率100%のバイナリーオプションならtheoption

2017年1月から国内で運営されている新規の海外業者です。
ペイアウト率100%で、入金は10,000円からと手軽にバイナリーオプションが取り組めます。
そして、海外金融当局のライセンスを保有しており、厳しい監査のもとで運営されています。入金や出金・サポート等の対応は、万全ですので安心して取引が行えます。theoptionの主な特徴は、


最低入金額10,000円・最低取引額1,000円
ペイアウト率100%
デスクトップアプリ・スマホアプリ

※theoptionの詳しいご紹介は「バイナリーオプションを始めるなら、ザオプション(theoption)がおすすめ! 」で説明していますので、ご覧ください。

main-pc-29

カテゴリー一覧

バイナリーオプション 攻略のために必要な各テクニカル指標の情報や、取引するために重要な要素であるトレード方法の考え方をまとめています。

バイナリーオプションを今から始めるなら、初心者はまずはこれを知ってもらいたい!という内容を全て詰め込んでいます。

バイナリー業者の特徴・情報等を実際に取引を行った上での、リアルな情報をまとめています。

バイナリーオプション ツール「SOLID」の機能や特徴、そして最新情報をどなたにでも分かりやすくまとめています。

日々の各通貨ペアの相場分析や、取引成績などを不定期で更新しています。

バイナリーオプション 攻略に欠かせないMT4のダウンロードの仕方から操作方法等を、どこよりも分かりやすく説明しています。