バイナリーオプション取引に効く!攻略の集合知

ファイブスターオプション「BOFX」攻略方法【随時更新】

2227 views
約 11 分

ファイブスターオプションにある「BOFX」。

バイナリーオプションのメリットである『短時間で取引ができる』を根こそぎ取り払った取引方法ですが、ペイアウト率がめちゃ高くしかも勝率が50%下回っても利益を出すことができる破壊力抜群の取引でもあるんです。

今回は、この「BOFX」で利益を出せる攻略方法についてお話していきます。



バイナリーオプション業者の開設特典でサインツールをプレゼント!

当ブログから開設された方限定で売買ポイントに自動でサインが表示されるツールを特典でおつけします。

目次

  1. ファイブスターオプションの「BOFX」とは
  2. ファイブスターオプションの「BOFX」の攻略方法
  3. ファイブスターオプションの「BOFX」の攻略するための取引設定方法
  4. ファイブスターオプションの「BOFX」の攻略に使うインジケーター
  5. ファイブスターオプションの「BOFX」の攻略するための取引方法
    1. BOFXで確認する時間足
    2. BOFXでATRは何を確認するべきなのか?
  6. ファイブスターオプションの口座開設

ファイブスターオプションの「BOFX」とは

通常のバイナリーオプションは 判定(満期)時間に1pipでも予想した方向に進んでいれば勝ち、外れていれば負けとなりますが、BOFXは、判定(満期)時間までに一度でも「予想した価格」に到達すれば判定(満期)時間に関わらず勝ち、一度でも「ストップロス」に到達すれば判定(満期)時間に関わらず負け。という取引です。

「予想する価格」と「ストップロス」の設定は、自分で決めなければならないので一見難しく感じるかもしれませんが、簡単な設定をすることで自動的に価格の決定をしてくれるので初心者でも行えます。

そして、普通のバイナリーオプションの場合は、判定時間は1分や5分等の短期判定ですが、BOFXの場合は1週間判定の長期しかありません。ものすごく判定時間が長いです。

また、判定時間が長い代わりに設定の仕方次第では、普通のバイナリーオプションではあり得ない高いペイアウト率で取引を行うことができます。

普通のバイナリーオプションだったら、ペイアウト率67%から高くても100%ですが、BOFXの場合は最大で500%までのペイアウト率で取引を行うことができるんです。ペイアウト率を100%以上で取引が行えるということは、勝率は50%を割っても利益を出せることができるということです。

BOFXの最大魅力はここにあるわけです。

判定時間までにストップロス、「予想した価格」(※テイクプロフィット)にどちらにも達しなかった場合は判定時点のCurrent Payout(評価額)が払い戻されます。Current Payoutがマイナスの場合、払い戻しはありません。

ファイブスターオプションの「BOFX」の攻略方法

BOFXは、通常のバイナリーオプションの攻略の方法では勝てません。

なぜかというと、「予想する価格」の値幅が異常なまでに大きいからです。普通のバイナリーオプションの場合は、1pipでも予想した価格に進めば勝ちですが、BOFXは「予想した価格」は低くても80pip以上あります。USDJPY言えばほぼ1円の幅があるわけです。

ここまで値幅が広いと、その「予想した価格」にすすむ根拠をしっかりと見つけて取引をしていかなければ、勝つのが非常に難しくなります。

一時的な相場の反発を狙った逆張りでは勝てないよってことです。

しかし、かなり単純な方法でBOFXは攻略できます。

もちろん単純なだけあって勝率はそこまで高くありませんが、誰でも実践できる方法でもあり勝率は悪くても利益を出せる方法があります。

今からその方法を説明していきますので、しっかり読んでくださいね。

ファイブスターオプションの「BOFX」の攻略するための取引設定方法

BOFXの取引の設定は、ペイアウト率200%の報酬を目指した方法で、勝率が最悪50%を割っても利益を確保していきます。

取引の設定方法は、

ファイブスターオプション BOFX

❶ Leverage 1:200
❷ ストップロス/テイクプロフィット 比率: ストップロス値1:テイクプロフィット2 

Leverageとは、比率が少なくなれば少なくなるほど、ストップロス値が広がり負けにくい設定にすることができますが、テイクプロフィットも大幅に広がることになり勝ちにくくなります。満額報酬は非常に難しくなります。

ですので、ストップロス値は小さくなるものの、満額報酬を優先的に考えて【1:200】を採用しています。

実際に、こちらの設定の方がより勝率は高くなります。

ファイブスターオプションの「BOFX」の攻略に使うインジケーター

使用するインジケーターは3種類です。

移動平均線 期間:20 種類:EMA 適用価格:close
期間:200 種類:EMA 適用価格:close
ストキャスティクス %K期間:5 %D期間:3 スローイング:3 上限ライン:80 下限ライン:20
ATR 期間:5

これらのインジケーターは、MT4のアプリで標準で搭載されているインジケーターばかりですので、スマホ・アイフォンで手軽に相場が確認できるような設計にしています。

手法の考え方は、トレンド方向に合わせた押し目買い・戻り売りを捉えていく順張りの方法になります。

なぜ順張りなのかですがBOFXの場合、勝てるまでのポイントが約1円と値幅が広いので、しっかりとトレンド方向を捉えて取引をしていかなければ、そこまでの値幅まで進んでくれないからです。

ファイブスターオプションの「BOFX」の攻略するための取引方法

順張りと言えば、初心者には難しいイメージがあると思いますが、取引の方法は凄く簡単です。

買い(HIGH)の条件 短期移動平均線(20日)が長期移動平均線(200日)より上に位置している。※トレンドの確認
ストキャスティクスが下限ラインに到達後、ゴールデンクロスをしたら上昇と判断し買い(HIGH)
売り(LOW)の条件 短期移動平均線(20日)が長期移動平均線(200日)より下に位置している。※トレンドの確認
ストキャスティクスが上限ラインに到達後、デットクロスをしたら上昇と判断し買い(HIGH)

基本的な取引方法は、これだけになります。

BOFXで確認する時間足

確認する時間足は、1時間足、30分足、15分足チャートの3つを確認していきます。
基本的に、どの時間足でも売買条件が揃えば取引を行っても大丈夫です。

ただし、トレンドの方向の確認は1時間足チャートを最優先してください。
1時間足足チャートが「短期移動平均線(20日)が長期移動平均線(200日)より上に位置している。」で上昇トレンドであった場合、取引の方向はどの時間足チャートでも買い「HIGH」の取引条件が揃った時のみ取引を行ってください。

例えば、1時間足チャートが上昇トレンドの時に、15分足チャートが「短期移動平均線(20日)が長期移動平均線(200日)より下に位置している。」の下降トレンドだった場合は、「ストキャスティクスが下限ラインに到達後、ゴールデンクロスをしたら上昇と判断し買い(HIGH)」の取引条件が揃っても取引はしてはいけないということです。

BOFXでATRは何を確認するべきなのか?

ATRはボラティリティを測るインジケーターです。
簡単に言えば、設定した期間の平均の相場の変動を確認するインジケーターになります。

このATRは、木曜日・金曜日に取引条件が揃った場合に確認していきます。

BOFXは、判定時間が週末の土曜日の深夜(午前3時から5時の間※通貨ペアによって異なる)帯になります。そして、BOFXのテイクプロフィットは100pipを超えます。土曜日までの1日、2日でそこまでの値幅に到達するのか?これを確認するための参考にしていきます。

見方は、日足チャートから確認します。

取引に適している環境 ❶ 取引価格とテイクプロフィットの価格幅とATRの数値が同一の場合。
❷ 1時間足チャートのトレンド方向と、
 日足チャートの短期移動平均線の傾きが同じ場合。
取引に適していない環境 ❶ 1時間足チャートのトレンド方向と、
 日足チャートの短期移動平均線の傾きが異なる場合。

取引に適している環境の❶は、滅多にありません。しかし、❶の環境になっていた場合、木曜日・金曜日でも土曜日の判定時間までにテイクプロフィットの価格まで進む可能性は非常に高いので、迷わず取引を行ってください。

❶の環境ではない場合は、日足の短期の移動平均線を確認してください。

日足の移動平均線【上昇の場合】 短期移動平均線(20日)が長期移動平均線(200日)より上に位置していれば取引を行う。
日足の移動平均線【下降の場合】 短期移動平均線(20日)が長期移動平均線(200日)より下に位置していれば取引を行う。
日足の移動平均線【水平の場合】 1時間足のトレンド方向に合わせて取引を行う。ただし、勝ちにくい。

日足の短期移動平均線の傾きが、1時間足のトレンド方向と同じだったら取引を行っても良いでしょう。勝てても満額報酬とはならない可能性はありますが、利益を出せる払い戻しを受け取ることができます。

ただし、日足の短期移動平均線の傾きが水平の場合は、参考にならないので1時間足のトレンド方向のみで取引を行うことになりますが、相場のトレンドが上昇下降のパワーバランスが拮抗している可能性が高いため、勝ちにくくなります。

無理をするなら、1時間足チャートのトレンド方向に合わせて取引をしてもかまいませんが、控えたほうが良いです。

まとめ

普通のバイナリーオプションに比べて、チェックする項目は多くなってしまいますが、この方法で取引を行えば勝率が低くても利益は充分に出せる攻略法になっています。

勝率を重視しなければならない普通のバイナリーオプションよりも、勝率が低くても利益を出すことができるBOFXの方がメンタルは遥かに楽になるはずです。

しかし、見る時間足が15分足からになってしまうので、取引回数は普通のバイナリーオプションよりも頻度は少なくなりますし、1週間単位で連敗して損失を出す可能性もあります。

ただ、長期的に見れば必ず利益を出せる取引方法になっていますので長い目で取引をしていただければ、普通のバイナリーオプションよりも利益を出せる可能性は高いです。

売買ポイントに神経を使わずにゆったりと取引したい
勝率を意識しながら取引するのに疲れた
1分や5分の短期取引で結果が出せてない
いい加減バイナリーオプションで成果出したい

こういう人には、ぜひおすすめします。

今回の記事を参考にペアイアウト率の高いBOFXに挑戦してみてください。

ファイブスターオプション(fivestars option)の口座開設

ファイブスターオプション

即日出金!100円から始めれるバイナリーオプション!

最低入金額10,000円・最低取引額100円
自動売買「オートトレード」
ペイアウト率最大500%「BOFX」
即日出金対応

ファイブスターオプションのその他の記事

CHECK!ファイブスターオプション
ファイブスターズオプションのおすすめできる3つの特徴
ファイブスターオプションの開設から出金までの手続き、各機能の特徴を説明しています。
CHECK!オートトレード
ファイブスターオプション「オートトレード」攻略方法
ファイブスターオプション「オートトレード」の攻略方法を説明しています。
その他、バイナリーオプション 業者の情報はこちら
バイナリーオプション | 海外業者情報と攻略まとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


バイナリーオプション ツール

【19,800円⇒今だけタダ!】バイナリーオプション ツールが無料で手に入る方法

『バイナリーオプションを始めてみたいけど、知識がないから勝てる気がしない…』とか『バイナリーオプションのツールを購入する資金まで用意できない…』という方に、ぜひ活用していただきたい情報になります。

バイナリーオプションを有料ツールや専門的な知識を使わずに攻略できる無料インジケーター集

バイナリーオプション攻略に役立つ無料インジケーター集です。


あなたは、バイナリーオプションを始めたのに、

「利益につながらず、資金が増えない」

と悩んでいませんか?

この無料インジケーター集では、初心者に欠かせないデモ取引が利用できるインジケーター、MT4チャートに購入ポイントを自動で表示するインジケーターを収録しています。

是非あなたのバイナリーオプション攻略にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない

『超豪華特典』が付いています。

詳しくはダウンロードページの最後で。

main-pc-29

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須のシグナルが表示される手法や、
分析・検証をクリック作業で作成することができる、バイナリーオプションツール「SOLID」。


勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。

main-pc-29