バイナリーオプション攻略法-Strategy-

バイナリーオプション攻略 | RSIの数値の変更で勝率を上げる方法

2016-12-29
212 views
約 37 分

バイナリーオプションをテクニカル指標のみで機械的にトレードを行い、勝つことはできるか?」

ですが、できます。

その代わり負ける覚悟と色々な用意が必要になりますよ。それを克服・準備ができれば、長期に渡って利益をどなたにでも出せるはずです。

こんにちは、ストラテジーです。

ラインやファンダメンタル等の裁量を抜きにして、テクニカル指標のみでバイナリーオプションで勝ち続けるためには、負けるリスクはしっかりと覚悟しなければなりませんよ。1ヶ月や2ヶ月の短期の成績なら勝率60%を超えることもありますが、年間を通すと勝率60%は非常に難しいです。

ということは、10回バイナリーオプションを購入して、そのうち最低でも約半分は負ける覚悟を持っておかなければなりません。

「そんなに負けちゃうの?ちょっと怖いなぁ」

ですよね。間違いなく怖いです。

勝率60%を割るとなると、毎回一定の掛け金で投資をしても、利益を伸ばすことは難しいので、掛け金の工夫もしなければなりませんし、負ける率も高いので、それを踏まえて資金も余裕を持たせておかないと、すぐにバイナリーオプションから引退しなければなりません。

そして、

「このテクニカル指標がバイナリーオプション攻略するのに通用する!」

と、自分で自信を持って使うことができるかも大事になりますね。そういう自信をつけるためには、過去の検証をしっかり行い「勝てる」という根拠をしっかり自分で見つけていかないといけません。

でも、これは裁量でバイナリーオプションを行うときでも、必要な覚悟と用意になりますけどね。

さて、話が遠回りしてしまいましたが、本日は、ボリンジャーバンドとRSIのパラメーターの変更で、長期で運用することでの勝率の変化と資金の推移を分析してみたのでご紹介したいと思います。

バイナリーオプションに役立つ記事はここにもあるぞ!
バイナリーオプション攻略 | 過去900日間で利益が出せる手法
バイナリーオプションで有効な逆張りインジケーター5選
バイナリーオプションで勝てない人の3つの特徴

ボリンジャーバンドとRSIのパラメーターの設定

ボリンジャーバンドとRSIでよく使われている(有名)なパラメーターの数値は、

ボリンジャーバンド 20(期間)
RSI 14(期間)

ですね。これを思いっきり変更します。そして、この数字でそれぞれを比較していきます。

ボリンジャーバンド 34(期間) 55(期間) 89(期間) 144(期間)
RSI 21(期間) 21(期間) 21(期間) 21(期間)

なぜ、この数値にしたかと言うと、数字を見れば、ピンッとくる方もいるかと思いますが、フィボナッチ数の数字を参考にしました。

フィボナッチ数は自然界の現象に数多く出現するらしく、花びらの数はフィボナッチ数であることが多いようです。そして、植物の花や実に現れる螺旋の数もフィボナッチ数であることが多いということです。

また、為替でもフィボナッチ数を利用して、フィボナッチ・リトレースメントという手法で使われていますよね。

とりあえず、闇雲に数値を変更するのではなく、こういった根拠のある数字が為替でも当てはまるのかを検証することにしました。

分析結果

バイナリーオプションの取引条件は、

5分判定・ペイアウト率80%・現実的ではないですが、24時間運用したとという条件で、資金運用は、バイナリーオプションツール「SOLID」の運用方法で行います。一定の同一金額だと利益が少なすぎるからです。

※運用方法(負けるごとに購入金額を倍々にして取引を行う方法)は、マーチンゲールじゃないですよ。

そして、それぞれの数値で1ヶ月(20日)、6ヶ月(120日)、1年(240日)、2年(480日)、3年(720日)、4年(960日)と分析してみると、

2016年12月28日から過去20日間の成績

Bollingerbands:34/RSI:21 141(勝) 82(負) 1(引分) 4(最大連敗) 63.23(勝率) 144,800(利益) 77,000(※利益)
Bollingerbands:55/RSI:21 171(勝) 95(負) 1(引分) 4(最大連敗) 64.29(勝率) 176,200(利益) 104,500(※利益)
Bollingerbands:89/RSI:21 176(勝) 102(負) 1(引分) 6(最大連敗) 63.31(勝率) 174,400(利益) 97,000(※利益)
Bollingerbands:144/RSI:21 164(勝) 89(負) 1(引分) 5(最大連敗) 64.82(勝率) 201,800(利益) 105,500(※利益)

2016年12月28日から過去120日間の成績

Bollingerbands:34/RSI:21 879(勝) 606(負) 16(引分) 4(最大連敗) 59.19(勝率) 749,400(利益) 294,500(※利益)
Bollingerbands:55/RSI:21 1015(勝) 708(負) 18(引分) 8(最大連敗) 58.91(勝率) 741,600(利益) 260,000(※利益)
Bollingerbands:89/RSI:21 1100(勝) 764(負) 20(引分) 6(最大連敗) 59.01(勝率) 878,000(利益) 290,000(※利益)
Bollingerbands:144/RSI:21 1008(勝) 729(負) 21(引分) 6(最大連敗) 58.03(勝率) 700,000(利益) 193,500(※利益)

2016年12月28日から過去240日間の成績

Bollingerbands:34/RSI:21 1771(勝) 1299(負) 30(引分) 6(最大連敗) 57.69(勝率) 828,600(利益) 294,500(※利益)
Bollingerbands:55/RSI:21 2083(勝) 1506(負) 32(引分) 8(最大連敗) 58.04(勝率) 1,181,400(利益) 401,000(※利益)
Bollingerbands:89/RSI:21 2222(勝) 1604(負) 38(引分) 10(最大連敗) 58.08(勝率) 1,237,400(利益) 434,000(※利益)
Bollingerbands:144/RSI:21 2033(勝) 1502(負) 38(引分) 10(最大連敗) 57.51(勝率) 1,138,800(利益) 311,000(※利益)

2016年12月28日から過去480日間の成績

Bollingerbands:34/RSI:21 3531(勝) 2603(負) 30(引分) 8(最大連敗) 57.56(勝率) 1,542,000(利益) 554,500(※利益)
Bollingerbands:55/RSI:21 4353(勝) 3213(負) 88(引分) 8(最大連敗) 57.42(勝率) 1,858,000(利益) 602,500(※利益)
Bollingerbands:89/RSI:21 4353(勝) 3213(負) 88(引分) 10(最大連敗) 57.53(勝率) 2,021,600(利益) 673,500(※利益)
Bollingerbands:144/RSI:21 4000(勝) 2999(負) 87(引分) 10(最大連敗) 57.15(勝率) 1,810,600(利益) 502,500(※利益)

2016年12月28日から過去720日間の成績

Bollingerbands:34/RSI:21 5428(勝) 3971(負) 135(引分) 8(最大連敗) 57.75(勝率) 2,497,600(利益) 928,500(※利益)
Bollingerbands:55/RSI:21 6286(勝) 4670(負) 141(引分) 10(最大連敗) 57.37(勝率) 2,956,600(利益) 897,000(※利益)
Bollingerbands:89/RSI:21 6626(勝) 4920(負) 160(引分) 10(最大連敗) 57.39(勝率) 2,963,000(利益) 952,000(※利益)
Bollingerbands:144/RSI:21 6099(勝) 4595(負) 151(引分) 14(最大連敗) 57.03(勝率) 2,551,400(利益) 710,500(※利益)

2016年12月28日から過去960日間の成績

Bollingerbands:34/RSI:21 7333(勝) 5378(負) 168(引分) 12(最大連敗) 57.69(勝率) 2,973,800(利益) 1,221,000(※利益)
Bollingerbands:55/RSI:21 8508(勝) 6298(負) 180(引分) 10(最大連敗) 57.46(勝率) 3,588,000(利益) 1,271,000(※利益)
Bollingerbands:89/RSI:21 8911(勝) 6624(負) 202(引分) 10(最大連敗) 57.36(勝率) 3,551,800(利益) 1,262,000(※利益)
Bollingerbands:144/RSI:21 8221(勝) 6195(負) 193(引分) 14(最大連敗) 57.03(勝率) 3,040,000(利益) 954,500(※利益)

※利益=1回の購入金額を2,500円として想定した利益額

直近1ヶ月だと、ブログで公開している3つの手法よりも勝率が高いという結果になっています。なんてことだ…。

しかし、年数を重ねると、大体57%台に落ち着いてきています。欲を出せばあと1%勝率上がって欲しいなとは思いますが、テクニカル指標のみでバイナリーオプションを攻略するのならば、非常に現実的な勝率でもあります。欲を出してはいけないですよね。

同一金額(※1回の購入金額を2,500円を想定)でのバイナリーオプション取引でも薄利ですが、一応は利益はでる水準ですね。でも、薄利過ぎてトレードを継続するのはしんどすぎますけどね^^;

ちなみに、よく使われている数値での分析結果は、

Bollingerbands:20/RSI:14の成績

20日間 292(勝) 217(負) 4(引分) 8(最大連敗数) 57.37(勝率) 60,400(利益) 41,500(※利益)
120日間 1851(勝) 1306(負) 44(引分) 9(最大連敗数) 57.35(勝率) 1,153,200(利益) 437,000(※利益)
240日間 3660(勝) 2722(負) 70(引分) 9(最大連敗数) 57.35(勝率) 1,260,400(利益) 515,000(※利益)
480日間 7112(勝) 5482(負) 170(引分) 9(最大連敗数) 56.47(勝率) 1,993,600(利益) 519,000(※利益)
720日間 10805(勝) 8407(負) 302(引分) 13(最大連敗数) 56.24(勝率) 2,273,800(利益) 592,500(※利益)
960日間 14545(勝) 11333(負) 401(引分) 13(最大連敗数) 56.21(勝率) 2,610,800(利益) 757,500(※利益)

このような結果になりました。

こう見ると、よく使われている数値で、テクニカル指標のみでバイナリーオプションをするよりも、思い切ってパラメーターの数値の変更してトレードしたほうが、勝率や資金運用が高くなることが分かりました。

まとめ

どの数値の組み合わせでもドローダウンの回数と勝率が少し寒いところが気になりますが、長期での運用でどれも資金が増えていっています。ただし平均すると1日約15回程度ですので、トレードできる回数が多いとはいえないですね。

また、各テクニカル指標のそれぞれメジャーな数値よりも、数値を変更するほうが、機械的にバイナリーオプションをするのでしたら良い結果となりました。

この分析結果で、私が一番実践向きだなって思うのは、

ボリンジャーバンド 55(期間)
RSI 14(期間)

かなと、思います。

この中では、トレード回数も比較的多くドローダウンも少ないからです。

テクニカル指標のみでバイナリーオプションを攻略していこうって思われている方は、一度、この数値でじっくりと検証してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須の手法や、分析・検証をクリック作業で作成することができるツール「SOLID」。

「SOLID」はバイナリーオプションで結果を出すために次の3つの特長を備えています。

  • 勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
  • 過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
  • 各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。
 バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

About The Author

Binary Option STRATEGYマーケット研究Mr.ストラテジー
FXを始めて3時間で4万円という圧倒的な利益を記録している。ちなみに資金は100万円使ったので、97万円の赤字である。

この輝かしい実績を教訓にし、10年間の経験から培ったノウハウを生かし、FXやBinary Optionで通用するスキルをどなたにでも分かりやすく説明していく。