バイナリーオプション取引に効く!攻略の集合知

バイナリーオプションの攻略で絶対抑えおくべきテクニック

2121 views
約 4 分

バイナリーオプションを攻略するために、手法やロジックを考えていきますが、考え抜いた手法が勝てるかどうかを調べるために過去の相場を見て検証していくを思います。しかし、手法・ロジックに組み込んだインジケーターが過去の検証に不向きなものだったら、正確な検証ができないんです。

こんにちは、ストラテジーです。

作成した手法を、過去の相場から検証していたら、

「おぉ!めちゃくちゃ勝率高いやん!これなら…!」

って、思ったことありません?

これって、私の経験では約80%近くの確率で嘘の時があります。

なぜかというと、世の中色んなテクニカルインジケーターが存在していますけど、過去の検証に向いていないインジケーター、バックテストで使えないインジケーターってのがあるんですね。これらのインジケーターを手法に組み込み、過去の検証を行うと正しい検証が行えなくなってしまうんです。

それが原因で、やたら勝率の高い結果となり、実践でバイナリーオプションをするとズタボロになってしまうという恐ろしい結果を引き起こすことがあります。

そこで本日は、私が過去の検証を行うときに気を付けている、バイナリーオプションに適している手法~正しい分析方法~を紹介していきます。



バイナリーオプション業者の開設特典でサインツールをプレゼント!

当ブログから開設された方限定で売買ポイントに自動でサインが表示されるツールを特典でおつけします。

分析・検証に適しているテクニカルインジケーターを使う

カスタムインジケーターは、シグナル系、ライン・ヒストグラム等で表示されるインジケーターがあり、これらのインジケーターの組み合わせで手法を作成していくのですが、実際にその手法が今の相場に通用するか検証・分析をしていくのが基本です。

検証せずにバイナリーオプションが勝てるほど、甘くはないのです。

ただし、検証するためには「検証」ができるインジケーターを使用しなければなりません。

検証できないインジケーターは大きく2つに分けて、

リペイントする
長期足チャートの情報を読み取る

こういったインジケーターは、正しい過去のバイナリーオプションの成績を調べることはできません。

具体的にどんなインジケーターかお話します。

再描画されるインジケーターは過去のチャートを改ざんする

sigunaru

シグナル系のインジケーターによくある特徴です。このインジケーターは、複数のテクニカルインジケーターで構成され取引できるポイントにシグナル、主に上下の矢印がチャートに表示されるのですが、バイナリーオプションの知識が無くてもシグナルどおりに取引ができるので、初心者に人気のあるインジケーターです。

シグナル系インジケーターを実践で使う前に注意するポイントは、再描画されるか確認することが重要になってきます。再描画とは、メタトレーダー4(MT4)の再起動や、時間足を切り替えると表示されていたシグナルの位置が変更(改ざん)されることを意味で、主に「リペイント」と言われています。

リペイントされるインジケーターは、新しくチャートに追加しても過去のレートの表示位置は最も適しているポイントに更新されているので、勝率が必然的に高くなってしまっています。

そのため、実際に動作している現在のチャートでは過去の勝率と著しく乖離した勝率になる場合がほとんどです。

リペイントするインジケーターでよくあるのが、高値・安値のポイントで表示されるインジケーターです。

このインジケーターは、

「ここが、高値だ!安値だ!」

ってインジケーターが判断すればそのポイントでシグナルが表示されるのですが、次の足で相場が再度高値・安値を更新すると、何事もなかったかのようにしれっとシグナルの表示が書き換えを行います。

使い方によりますが、こういったインジケーターはトレードポイントを見つけるためのロジックの一部に組み込んでしまうと、バイナリーオプションの勝率を落とす原因になります。

ただ、こういう再描画されるインジケーターは、相場が更新されて実際に動作を確認してみないと分かりません。
この再描画されるインジケーターを実践でバイナリーオプションを行う前に、さくっと調べる方法があります。

その方法は、

動作しているチャートにインジケーターを追加して、一定時間チャートが更新されてから時間足を切り替える
MT4を再起動して表示位置が元の位置にあるかを確認する
MT4のストラテジーテスターを使用してバックテストを行う

の3つがありますが、わたしがおすすめするのは、「MT4のストラテジーテスターを使用してバックテストを行う」です。

この方法だと、5分もかからずに調べることができます。

カスタムインジケーターのバックテストの方法はこちら
MT4 カスタムインジケーターのバックテストの方法<

このインジケーターをバックテストをできる機能、意外と知らない方が多いので、この機会にぜひ、覚えておいてください。

めっちゃ、便利ですよ!

ちなみに、リペイントされるインジケーターはシグナル系インジケーターの他に、ヒストグラム系のインジケーターにもよくありますので注意してください。

マルチタイムフレームインジケーターも過去の分析に適していない

マルチタイムフレーム(MTF)インジケーターと呼ばれるテクニカルもリペイントされる1つです。

このインジケーターは、ひとつのチャートに異なる時間軸の分析情報を表示することができます。例えば、1分足のチャートに1分足の20日線の移動平均線と5分足の移動平均線を同時に表示ができるということです。このMTFインジケーターの使い方は様々ですが、主に大きな時間足のトレンドを調べることに利用されています。

裁量取引の場合は、非常に有効なインジケーターになんですけど、バイナリーオプションで過去の検証・分析をするのであれば不向きのインジケーターになります。

MTFインジケーターのメリット・デメリットをここであげると、

メリット
ひとつのチャートで大きな時間足の方向性を捉えることができる

デメリット

バックテストが機能しない
時間足の切り替え、MT4の再起動で表示位置のリペイントされる

また、MTFインジケーターは、リペイントされる他にバックテストでは機能(動作しない)しなくなるという致命的な欠点があります。そのため、FXのEAでもMTFインジケーターが採用されていません。

検証ができればバイナリーオプションの攻略法は見えてくる

バイナリーオプション攻略するには、正確な位置を伝えてくれるインジケーターでなければ有効な検証を行うことはできません。

分析をすることは、バイナリーオプションで勝つためにはあなどれない重要な要素です。正しい分析を行うことで、勝率を上げるだけでなく、取引を行う上での資金管理も最適なものにさせてくれます。

バイナリーオプションの過去の検証を行いたい場合は、

リペイントするインジケーター
マルチタイムインジケーター

この2種類のインジケーターは絶対に使用したらダメですよ!

おすすめ記事一覧

CHECK!攻略を知る!
バイナリーオプション、攻略できるのか?【随時最新更新】
バイナリーオプションを攻略できるロジックの最新情報をお知らせしています。
CHECK!攻略を知る!
バイナリーオプション攻略に最適な取引判定の時間
バイナリーオプション取引で有効な判定時間の設定を説明しています。
CHECK!攻略を知る!
バイナリーオプションとは〜初心者におすすめする24の知識
バイナリーオプション初心者に、今日から実践できる攻略できる知識をまとめています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

その他、バイナリーオプション 攻略の情報はこちら
バイナリーオプション 攻略情報と取引方法のまとめ

バイナリーオプション ツール

【19,800円⇒今だけタダ!】バイナリーオプション ツールが無料で手に入る方法

『バイナリーオプションを始めてみたいけど、知識がないから勝てる気がしない…』とか『バイナリーオプションのツールを購入する資金まで用意できない…』という方に、ぜひ活用していただきたい情報になります。

バイナリーオプションを有料ツールや専門的な知識を使わずに攻略できる無料インジケーター集

バイナリーオプション攻略に役立つ無料インジケーター集です。


あなたは、バイナリーオプションを始めたのに、

「利益につながらず、資金が増えない」

と悩んでいませんか?

この無料インジケーター集では、初心者に欠かせないデモ取引が利用できるインジケーター、MT4チャートに購入ポイントを自動で表示するインジケーターを収録しています。

是非あなたのバイナリーオプション攻略にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない

『超豪華特典』が付いています。

詳しくはダウンロードページの最後で。

main-pc-29

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須のシグナルが表示される手法や、
分析・検証をクリック作業で作成することができる、バイナリーオプションツール「SOLID」。


勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。

main-pc-29