バイナリーオプション取引に効く!攻略の集合知

バイナリーオプションで勝率が低くても利益を出す方法

4838 views
約 10 分

バイナリーオプションで、勝率が低くても利益を出せる方法があるの?

バイナリーオプション取引はペイアウト率が低く設定されている業者が多く、ペイアウト率が80%のものだと、勝率が56%を割り込むと利益が出なくなり損失になってしまいます。

100%のペイアウト率なら損益分岐点は50%になるので、利益を出す敷居は低くなりますが、「バイナリーオプションでペイアウト100%の取引が絶対有利ではない理由」ので説明しているように、スプレットの加算される数値によって勝率が大きく増減されてしまい、下手すると負けてしまうこともあります。

そこで手法やペイアウト率に関係なく、毎回の購入金額を変更することで勝率が損益分岐点を割り込んでも、利益が出せる方法があるのでその方法についてお話していきます。


バイナリーオプション ツール

【19,800円⇒今だけタダ!】バイナリーオプション ツールが無料で手に入る方法

『バイナリーオプションを始めてみたいけど、知識がないから勝てる気がしない…』とか『バイナリーオプションのツールを購入する資金まで用意できない…』という方に、ぜひ活用していただきたい情報になります。

目次

  1. 勝率が低くても利益を出す方法はマーチンゲールの逆のやり方だ
  2. バイナリーオプションの勝率が低くてもこんなに利益が出るぞ!

勝率が低くても利益を出す方法はマーチンゲールの逆のやり方だ

バイナリーオプションでは勝てないマーチンゲールのその理由」で、マーチンゲール方式はバイナリーオプションではリスクが高すぎるので向いていないというお話をしましたが、今回のそれは比較的現実な運用資金で取引することができます。

やり方は、4回取引を1セットとして考えていく方法になり、1回目で負けたら次の購入金額を減らしていきます。
通常のマーチンゲールの取引だったら、

※ペイアウト率80%だった場合のマーチンゲルの購入金額

投資方法 1,000(1回目) 2,250(2回目) 5,063(3回目) 11,391(4回目)

この購入金額を単純に逆にします。

投資方法 11,391(1回目) 5,063(2回目) 2,250(3回目) 1,000(4回目)

この方法の大事なのは、1回目の購入金額をその他の購入金額より高く設定することです。1回目が負けたら購入金額を減らしていくということです。

「こんなんで、勝てるの?」って思われそうですが、長期でバイナリーオプションを取引していくと大きく利益に差が出てきます。

バイナリーオプションの勝率が低くてもこんなに利益が出るぞ!

ボリンジャーバンドとRSIで組み合わせた逆張りの手法で比較していきます。

各インジケーターのパラメーターの設定は、

ボリンジャーバンド 20(期間) 2.0(偏差) CLOSE(適用価格)
RSI 14(期間) 70(上限) 30(下限)

ネットで探せば、どこにでもある設定数値です。そして取引方法は、

ローソク足がボリンジャーバンドの-σに終値で到達、RSIが下限ラインに到達で反転と判断し「買い」
ローソク足がボリンジャーバンドの+σに終値で到達、RSIが上限ラインに到達で反転と判断し「売り」

になります。

取引条件は、通貨ペアはUSDJPYで5分判定のペイアウト率85%で過去1年間の取引成績です。

※マーチンゲールで取引を行った場合

マーチンゲール 2845(勝) 2214(敗) 80(引分) 56.2%(勝率) 408,469(損益)

これでも、勝率は悪いですが中々利益は出ていますね。
次に、購入金額を落としていく方法で検証してみると、

※マーチンゲールの逆で取引を行った場合

マーチンゲールの逆 2845(勝) 2214(敗) 80(引分) 56.2%(勝率) 2,684,349(損益)

マーチンゲールとマーチンゲールの逆で取引した場合とでは、約6倍利益に差が出てくるんです。ビックリでしょ。

ちなみに、ボリンジャーバンドとRSIの手法の4回連続で負けた回数は、総取引数5139回につき111回で4連敗する確率は約2%でした。

まとめ

今回は、バイナリーオプションで勝率が低くても利益を出す方法についてお話しました。

いかがでした?多分、信じてくれないと思います。

でも、これは本当の話で購入金額の掛け方次第で、バイナリーオプションは利益を大きく出すことができるんです。

ただ、同一金額で取引するのと比較すれば運用する資金は多く必要になってくるし、負けたら次の購入金額を減らすという「お金を取り戻したい」気持ちの真逆の行動をとらなければなりません。

これ、結構メンタルきついと思います。

さらに言えば、例えばその日の成績が1勝4敗だったとすると購入金額を毎回同じにした取引(1,000円)の場合は、どこで負けても損失額は-3,200円と変わらないですが、マーチンゲールの場合だと、4連敗のあとの1勝だと損益は-18,904円。マーチンゲールの逆の場合だと、-8,313円と勝ち方によってはお金の失う金額は大きくなってしまいます。

最後に、今回の取引方法は、短い期間でバイナリーオプションを取引することを前提にしていません。
もし、この取引方法でバイナリーオプションを取引していくならば、最低でも1ヶ月以上の期間で取引をしていくことを考えて取り組んでくださいね。

関連記事

おすすめ記事一覧

CHECK!手法の作成方法
バイナリーオプション の勝率が上がるインジケーターの正しい組み合わせ
バイナリーオプションの勝率が上がりやすくなる正しい手法・ロジックの組み合わせを紹介しています。
CHECK!時間帯で攻略!
バイナリーオプションにおすすめの勝てる時間帯とは?
手法に合わせた攻略できる時間帯があることを知っておこう!
CHECK!勝てる判定時間
バイナリーオプション攻略に最適な取引判定の時間
バイナリーオプション取引でも最も勝てる時間判定について説明しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

その他、バイナリーオプション 攻略の情報はこちら
バイナリーオプション 攻略情報と取引方法のまとめ

バイナリーオプション ツール

【19,800円⇒今だけタダ!】バイナリーオプション ツールが無料で手に入る方法

『バイナリーオプションを始めてみたいけど、知識がないから勝てる気がしない…』とか『バイナリーオプションのツールを購入する資金まで用意できない…』という方に、ぜひ活用していただきたい情報になります。

バイナリーオプションを有料ツールや専門的な知識を使わずに攻略できる無料インジケーター集

バイナリーオプション攻略に役立つ無料インジケーター集です。


あなたは、バイナリーオプションを始めたのに、

「利益につながらず、資金が増えない」

と悩んでいませんか?

この無料インジケーター集では、初心者に欠かせないデモ取引が利用できるインジケーター、MT4チャートに購入ポイントを自動で表示するインジケーターを収録しています。

是非あなたのバイナリーオプション攻略にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない

『超豪華特典』が付いています。

詳しくはダウンロードページの最後で。

main-pc-29

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須のシグナルが表示される手法や、
分析・検証をクリック作業で作成することができる、バイナリーオプションツール「SOLID」。


勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。

main-pc-29