バイナリーオプション取引に効く!攻略の集合知

バイナリーオプション攻略 | ローソク足とラインで効果を5倍にするトレード方法

2742 views
約 5 分

ローソク足のパターンとサポート・レジスタンスラインを併用することで、より効果の高い取引ポイントを見つけることができる。ラインを引けることが需要になるが、使い方を知ることで、他のテクニカルインジケーターを追加しなくてもバイナリーオプションを攻略できるようになる。

ローソク足のパターンは、トレンドの転換を示すものがある。(参照:バイナリーオプション攻略 | 4つのローソク足のパターンでトレンドの転換を見分ける方法バイナリーオプション攻略 | 覚えておきたい!2本のローソク足の4つのパターン

そして、サポート・レジスタンスラインは、ライン付近で反転する可能性がある。(参照:バイナリーオプション攻略 | ラインを簡単に引く2つのポイント)これらのパターンが同時に表示されるとき、より根拠の高い取引ポイントになる。

本日は、大きな時間足からローソク足のパターンを確認して、取引を行う時間足でラインで取引ポイントを見極める方法をご紹介する。

この方法は、ライン際での取引の仕方、ローソク足のパターンの重要性を深く理解でき、その他のトレードの応用に役立つので参考にして欲しい。


バイナリーオプション ツール

【19,800円⇒今だけタダ!】バイナリーオプション ツールが無料で手に入る方法

『バイナリーオプションを始めてみたいけど、知識がないから勝てる気がしない…』とか『バイナリーオプションのツールを購入する資金まで用意できない…』という方に、ぜひ活用していただきたい情報になります。

ローソク足を大きな時間足で確認する

ローソク足のパターンを確認するには、まず1時間足をから確認していく。

2016年10月21日USDJPYの1時間足を例にして説明していく。
binaryoption-hixtusyou

22時の1時間足でローソク足が下髭の長い「カラカサ」になっていて、レジスタンスラインで接触しているのが分かる。「カラカサ」は下落トレンド中に表示されると、反転して上昇する転換点になる可能性があると言われている。

接触しているレジスタンスラインを引いた時期はいつ?「カラカサ」で、下髭がサポートラインに接触しているが、このサポートラインを引いたのは「バイナリーオプション攻略 | ラインを簡単に引く2つのポイント」の記事で、1時間足で引いたラインのものだ。

前回の時と、レートの変化で多少ラインの位置は変わっているが(約2Pips)、このチャートは10月17日で、5日経過したラインが10月22日で機能したことになる。

binaryoption-hixtusyou1

そして、次の足では陽線が表示されている。このことから下落トレンドから上昇トレンドに切り替わる傾向が強いことが分かる。1時間足でトレンドの方向性を予測できたので、取引ポイントを見つける時間足でトレンドフォロー、押し目買いをしていく戦略を考えていく。

今回は、5分足で取引ポイントを見つけていくことにしていこう。

5分足チャートを見てみると、
binaryoption-hixtusyou2
かなり上昇しているのが分かる。ここからトレンドフォローの押し目買いをしていきたいのだが、次のサポートラインがこのチャートで見当たらず、このままでは押し目買いをするポイントが見当たらない。そこで、時間足を1時間足チャートより小さい15分足チャートで、サポート・レジスタンスラインがあるか確認することにしてみよう。

binaryoption-hixtusyou4

いくつかのローソク足の安値(✓ポイント)で、ラインが引けることが確認できる。このことから、15分足チャートでは意識されている安値と判断しラインを引くことにする。

このラインを取引ポイントとして意識し、再度5分足チャートを見てみよう。
binaryoption-hixtusyou5

ピンクの✓ポイントで15分足チャートで引いたラインが意識されてレジスタンスラインとなり、上髭の長いローソク足が出ている。その後、長い陽線でブレイクし、このレジスタンスラインがサポートラインとして機能が変わった。

そして、今このサポートラインに向かって陰線のローソク足が接近しているのが分かる。この陰線が終値でサポートライン付近に位置していれば、押し目買いの取引ポイントになる。しかし、前回のローソク足が長い上髭を出しているのでトレンドの転換も考えられるが、サポートラインを抜けたとしても、ボリンジャーバンドのミドルライン付近で、押し目買いをしていきたいところだ。

結果は、サポートラインも割り込まず、押し目のポイントとなり上昇した。

binaryoption-hixtusyou6

まとめ:大きな時間足からトレンドを確認するのは基本

インジケーターも、ライン系もそうだが、ローソク足のパターンは、1時間足のような大きな時間足のほうが市場に意識されやすく機能もしやすい。機能しやすい時間足からトレンドの方向を判断し、今後の戦略を考え、取引する時間足でエントリーポイントを見つけていくことが重要だ。

今回の取引までの考えかたの一連の流れは、

  • 1時間足でローソク足のパターンを見つける。
  • 見つけたら、そのパターンがどの位置にあるかを調べる(今回はサポートラインでの反発、ローソク足は「カラカサ」でトレンドの転換を示唆していた。
  • 今後は、トレンドは上昇すると推測し、押し目買いのポイントを取引する時間足で見つける。
  • 1時間足チャートでラインが見つからなければ、15分足(30分足)チャートでラインが引けるか確認。
  • ラインがあれば、そのラインを取引ポイントとして判断していく。

になる。

テクニカルインジケーターは使わず全てが裁量判断になるが、ローソク足のパターンと、ライン引きができるようになれば、ここまでの流れはどなたでも確実にできるようになる。

まずは、練習から始めてから、バイナリーオプションの攻略で活用して欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

その他、バイナリーオプション 攻略の情報はこちら
バイナリーオプション 攻略情報と取引方法のまとめ

バイナリーオプション ツール

【19,800円⇒今だけタダ!】バイナリーオプション ツールが無料で手に入る方法

『バイナリーオプションを始めてみたいけど、知識がないから勝てる気がしない…』とか『バイナリーオプションのツールを購入する資金まで用意できない…』という方に、ぜひ活用していただきたい情報になります。

バイナリーオプションを有料ツールや専門的な知識を使わずに攻略できる無料インジケーター集

バイナリーオプション攻略に役立つ無料インジケーター集です。


あなたは、バイナリーオプションを始めたのに、

「利益につながらず、資金が増えない」

と悩んでいませんか?

この無料インジケーター集では、初心者に欠かせないデモ取引が利用できるインジケーター、MT4チャートに購入ポイントを自動で表示するインジケーターを収録しています。

是非あなたのバイナリーオプション攻略にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない

『超豪華特典』が付いています。

詳しくはダウンロードページの最後で。

main-pc-29

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須のシグナルが表示される手法や、
分析・検証をクリック作業で作成することができる、バイナリーオプションツール「SOLID」。


勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。

main-pc-29