バイナリーオプション取引に効く!攻略の集合知

バイナリーオプション | USDJPYはトレンドの転換をするのか?

248 views
約 16 分

1時間足チャートで見ると、「ダブルトップ」を形成しています。サポートラインを抜けると、一旦下落トレンドが発生しそうです。見極めが大事になってきますよー

こんにちは、ストラテジーです。

USDJPYの日足チャートで見ると、ほぼ1年ぶりにRSIが高値圏に到達していますよね。そろそろ下落してきそうな予感がしてます。ただ、予測でトレードするのは危険ですから、あくまでも結果が出てからその方向にトレードしていくだけですけど。

さて、本日のバイナリーオプションは、1時間足チャートの動きを注意してトレードをしたほうが良いですよ。あと、でっかい指標、雇用統計も控えている日です。

バイナリーオプションに役立つ記事はここにもあるぞ!
バイナリーオプションで勝てない人の3つの特徴
バイナリーオプションで有効な逆張りインジケーター5選
バイナリーオプションとは?誰でも最短で確実に理解できる解説

分析中のシステムと特典の12月の成績

バイナリーオプションツール「SOLID」で作成したシステムを検証しています。

成績を公開している3種類の手法は、それぞれ異なったテクニカルを使用した逆張りの手法となります。そして、トレンド方向の見極め等を一切していない、純粋な逆張りシステムです。その代わり独自のフィルターを導入し一定の「騙し」を軽減させています。

本日の検証では、指標で雇用統計が控えていますので、指標発表の直前と直後の30分間はシグナルは停止する予定です。

バイナリーオプションツール「SOLID」の主な機能はこちらで紹介しています
バイナリーオプションツール | 過去の取引成績を数秒で確認できる機能
バイナリーオプションツール | 取引したい時間帯にシグナルを表示する機能
バイナリーオプションツール | カスタマイズ自由なロジックの作成
バイナリーオプションツール | 自由にカスタマイズして過去分析ができる機能

1-1 検証中のシステム

検証中の12月1日の成績です。

0
0
0勝率(%)
0(損益)
過去900日間累計 12,265(勝) 9,620(負) 337(引分) 56.0%(勝率) 15(最大連敗数) 2,152,400(利益)
検証4日目累計 45(勝) 28(負) 1(引分) 61.84%(勝率) 3(最大連敗数) 52,000(利益)

4日目の検証です。勝率は良好です。毎回こうだったら良いのにって思うのですが、そうはいかぬのがシステムトレードの醍醐味です…

1-2 バイナリーオプションツール「SOLID」特典①のシステム

2016年12月1日のバイナリーオプションツール「SOLID」特典①のシステムの取引成績の検証結果です。

0
0
0勝率(%)
0(損益)

12月スタートこけました。前月の良成績の反動ですかね。マイナスの成績をブログにアップするのはテンションが落ちます…明日は良い結果でありますように!

過去900日間累計 12,846(勝) 10,095(負) 373(引分) 56.0%(勝率) 15(最大連敗数) 2,324,200(利益)
12月累計成績 12(勝) 11(負) 0(引分) 52.17%(勝率) 2(最大連敗数) -19,400(利益)

1-3 バイナリーオプションツール「SOLID」特典②のシステム

2016年12月1日のバイナリーオプションツール「SOLID」特典②のシステムの取引成績の検証結果です。

0
0
0勝率(%)
0(損益)

勝率は高かったのですが、もう少し利益幅が欲しかったのですね。
バイナリーオプションツール「SOLID」は、独自の資金運用を採用していますので、勝率が同じでも利益幅が異なる場合があります。しかし、勝率が低くても利益をとれる方法ですので長い目でみてやってください。

過去900日間累計 12,846(勝) 10,095(負) 373(引分) 56.0%(勝率) 15(最大連敗数) 2,324,200(利益)
12月累計成績 13(勝) 6(負) 0(引分) 68.42%(勝率) 2(最大連敗数) 12,800(利益)

2016年12月2日のUSDJPY

相場観測には、AD・XRSI・ボリンジャーバンド・移動平均線のテクニカルとラインを表示して調べています。そして、各種テクニカルの設定は以下の通りです。

ボリンジャーバンド 20(期間) 2・3(偏差) close(適用価格)
移動平均線 20・50・200(期間) simple(種類) close(適用価格)
ADX 14(期間) 20・30(ライン設定) close(適用価格)
RSI 14(期間) 65(上限設定) 35(下限設定)
ADXとRSIの詳しい解説はこちら
バイナリーオプションでADXを使用するときに覚えて欲しい2つのこと
RSIでバイナリーオプションを攻略するときの正しい見方

日足チャートは、昨日に引き続き「買い方向」のままになっていますので、チャートは省きます。

1時間足から見ていきます。

1202-1h

ダブルトップを形成していて、下落しそうな雰囲気は出ていますけど、ラインのすぐ下に50日の移動平均線があるので、この付近でモゾモゾしそうですね。雇用統計状況は変わってくると思います。

ADXは、トレンドの勢いはなく、(D-)が(D+)の上に位置していて売りが優勢です。RSIも50以下で売り方向です。ただ、売り方向でも勢いを感じないので、。雇用統計まではレンジ相場な感じです。

15分足チャートを見てみます。
1202-15m
20日の移動平均線が50日の移動平均線より下に位置していて、上昇トレンドは終わっています。そして、ADXは、トレンドの勢いはなく、(D-)が(D+)の上に位置していて売りが優勢です。RSIも50以下で売り方向です。このまま下落しても「113.500」付近のライン・200日線の移動平均線でレンジ相場になりそうですね。

もし、この付近でウロウロしていれば、買い売り両方で逆張りでバイナリーオプションは狙っていけるでしょう。

本日の経済指標

22:30 雇用統計(USD) ★★

毎月第1週の金曜日にある雇用統計があります。この時間帯は、バイナリーオプションは絶対控えたほうが良いです。チャートを見て長い茶柱(ローソク足)が立つのを眺めておきましょう。

まとめ

大きい経済指標の後は、トレンドがはっきりと出る可能性が高いです。雇用統計後は、トレンド方向に沿った押し目買い・戻り売りが狙っていきまようね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

バイナリーオプションを有料ツールや専門的な知識を使わずに攻略できる無料インジケーター集

バイナリーオプション攻略に役立つ無料インジケーター集です。


あなたは、バイナリーオプションを始めたのに、

「利益につながらず、資金が増えない」

と悩んでいませんか?

この無料インジケーター集では、初心者に欠かせないデモ取引が利用できるインジケーター、MT4チャートに購入ポイントを自動で表示するインジケーターを収録しています。

是非あなたのバイナリーオプション攻略にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない

『超豪華特典』が付いています。

詳しくはダウンロードページの最後で。

main-pc-29

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須のシグナルが表示される手法や、
分析・検証をクリック作業で作成することができる、バイナリーオプションツール「SOLID」。


勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。

main-pc-29