バイナリーオプション攻略法-Strategy-

バイナリーオプション初心者が最初に覚えるべき5つのポイント【戦略と必勝法】

2017-01-08
161 views
約 12 分

バイナリーオプションを始める方の特徴は、投資をしたことがない人がほとんどということ。

なので、テクニカルとかファンダメンタルとか市場とか言われてもサッパリ分からんーって人たちばかりなのです。
そこから月収10万円!とかまず無理です。どんなことでも、正しく勉強をしていかなければ収入を増やすことはできません。

そこで、バイナリーオプションを今から始める初心者が、まず何から勉強していけば良いかをまとめてみました。

こんにちは、ストラテジーです。

バイナリーオプションで利益を継続していく秘訣は、ずばり、

検証を積み重ねて、これだという自分の合った手法を作り出す、そしてその手法に自信を持つこと

これだけです。ただし、この領域に達するのには、知識と経験が必要です。詳しく言うと知識は最初に最も必要になってきますが、後から経験がものを言います。

バイナリーオプション初心者が、経験を積んでいくには、まず知識が必要になります。

本日は、バイナリーオプションを始めたいけど、何から取り組んでいけば良いか?そして、正しい情報はどれなのか?基本的な戦略と今後の必勝法につながるお話をしていきます。

1.バイナリーオプションにはパソコンが絶対必要!

main-pc-46

このブログを読んでくれている方の、半数以上がスマホやタブレットです。それだけ性能も良くて、今では回線も早いのでサクサクネットも見れますからね。

しかし!バイナリーオプションはパソコンが絶対必要です

もちろん、アプリ対応しているバイナリーオプションの業者でバイナリーオプション取引はできてしまいますが、正直片手でクリックしてお金を稼げるほど、バイナリーオプションは甘くありません。

まずは、バイナリーオプションを取引できる環境を準備するために、メタトレーダー4(MT4)と呼ばれる相場の環境を監視できるソフトをダウンロードしなくてなりません

これらの方法は、記事して説明していますので、参考にしてください。

メタトレーダー4(MT4)のダウンロード方法

2.バイナリーオプションの業者を探す

バイナリーオプション業者は、大きく分けて国内と海外の2種類があります。

国内業者は日本の金融庁の登録をしていて、運営状況など厳しく管理・規制されていますが、海外業者は登録をしていませんので、国内のバイナリーオプションと違い、幅広いバイナリーオプション取引の種類があります。

一応、一部の業者は、海外の金融当局で登録をされていますが、国内では適用されません。

2-1.国内業者のメリット・デメリット

国内業者の一番のメリットは、安全性です。国内業者は、金融庁の監督下にありますので、顧客の資金の信託保全が義務化されています。ですから、国内バイナリーオプション業者が破綻・倒産しても資金は安全に引き出すことが可能な仕組みとなっています

デメリットは、金融庁の言うことは聞かなければならないということ。昔は、海外業者のようにハイロー(15分)判定等の、短い取引判定がありましたが、制限を厳しくされて今では2時間判定の長期判定のバイナリーオプションしかありません。

2-2.海外業者のメリット・デメリット

海外業者のメリットは、取引種類が豊富なことです。

短期判定の取引:30秒・1分・2分・3分・5分
ハイロー取引:時間毎15分取引
その他:レンジ取引・ラダー取引

たった30秒で、利益がでるかでないかが分かってしまう超短期取引だってあります。ですから、1日で何十回で取引をしようと思えばできてしまいます。全て勝てればえらい利益になるということです。(現実はそんなに取引もできないし、えらい利益になりません)

利益の話はおいといて、このような短期の取引が数多くあれば、自分の生活リズムに合わせたバイナリーオプションが取り組めることができます。

仕事が終わった後に自宅で短時間で取引ができたり、家事の合間の少しの時間でも行えることができるのが、最大のメリットになります。

デメリットは、金融庁の監督下にいないので、信託保全の義務がないということです。最悪、海外業者が破産・倒産しても、預けていた資金を引き出すことができない恐れもありますし、最近では、突然サイトを閉鎖し連絡も繋がらないというような悪質な業者もちらほらありました。

ですから、海外業者を選ぶときは、見極めが大事になってきますよ。

3.バイナリーオプションに安易な必勝法はない

main-pc62

バイナリーオプションだけに限らず、「必勝法」っていうのは投資の世界に存在しません。もちろん、勝てる方法はいくつかありますが、バイナリーオプションで勝てている方たちは、負けるリスク(負けることを認めているうえで)を受け入れて、少しずつ利益を積み重ねているのです。

ネットで検索すると「必勝法」で検索すると、色々な情報がありますが、最低でもこれだけはやっても無理だよってことをお話します。

3-1.マーチンゲールはバイナリーオプションでは限界があるぞ

マーチンゲールとは、負けたら最初の取引額の倍の金額で投資をしていく方法です。これをすれば、いずれは勝てて利益になるって戦略です。

この方法は、「バイナリーオプションでは勝てないマーチンゲールのその理由」の記事で超詳しく説明していますが、

無理です。勝てません。

業者によって差はありますが、購入金額の上限があります。どれだけ資金に余裕があったとしても、その上限を超える負けをしてしまうと、そこでマーチンゲールが終了してしまうのです。

もちろん、それまでにバイナリーオプションに勝てる可能性もありますが、以前の記事「」で調べた手法では一番成績が良いもので、最大連敗数が「10」です。成績が良い手法でも10回連続で負けちゃいます。この10回を単純にマーチンゲールでしてみると、まずどれだけの予算が必要かというと、

連敗数 1,000
(1回目)
2,000
(2回目)
4,000
(3回目)
8,000
(4回目)
16,000
(5回目)
32,000
(6回目)
64,000
(7回目)
128,000
(8回目)
256,000
(9回目)
512,000
(10回目)

これだけの資金が必要になります。そして、上限50万円を超える金額を購入できる業者はあるかもしれませんが、私の知る限りありません。

と、いうことは8連敗まではできるが、9連敗したら掛けた購入金額は全て損失となるわけです。そして、1度負けたら、その損失をペイにするのに256連勝しなければなりません。

メンタル的にキツイですね。なので、安易なマーチンゲール取引は止めておきましょう。

3-2両建て取引をしてもバイナリーオプションでは勝てない

バイナリーオプションは2者択一で、相場が「高」になるか「低」になるか予測する取引になります。

両建てというのは、どちらか一方を購入するのではなく、「高」「低」どちらにも購入するという方法です。そして推移する方向がある程度固まってきたら一方の方向を転売するという方法になります。

単純に考えれば負けることはなく、すこしずつ利益が増えるようにも思えますが、バイナリーオプションの大半は掛け金に対して何%という割合で利益になるシステムです。どちらの方向も購入したとして一方が勝てたとしても、購入した金額が全て利益として入ることはありません。たいていが70%~85%の割合になるので、少しずつ損失が膨らんでいってしまいます。

それでも、最近は掛け金に対して100%利益として入ってくるスプレット付きの取引もありますので、それなら…

と、思うかもしれませんが、スプレットが問題です。スプレットとというのは、購入した金額から+2~4Pipsが加算されます。例えば「100.000円」で「高」で購入したとしても、その金額から+2~4Pipsが加算されて、実際に購入した金額は「100.002~4円」になり、「100.000円」で「低」で購入したとしても「99.998~6円」となるわけです。

FXならなんでもない微々たる数値ですが、バイナリーオプションでは侮れない数値です。ですから、両建てで「100.000円」でどちらの方向に購入したとしても、最悪どちらも負けるパターンも出てきてしまいます

非常にリスクばかりが高い取引方法になってしまうので、これもバイナリーオプションではやるべき取引方法ではないでしょう。

4.トレードに欠かせないテクニカル指標の知識をつけよう

main-pc1

安易な必勝法が無いとそろそろ分かってきたかなと思います。では、真面目にトレードポイントを見極めて根拠をもったトレードをしていく方法を探さなければならないのですが、この方法は、先程説明したMT4の中にあります。

テクニカル指標です

テクニカルインジケーターとも言いますね。

このテクニカル指標は、数多くありますが、基本的なものはMT4にほぼ揃っています。そして、取引の方法は、逆張り・順張りと2種類の方法があり、どちらでも効果的にバイナリーオプションを攻略していくことができます。

これらの説明は、今までの記事で説明していますので、ぜひ、目を通してください。

バイナリーオプションでADXを使用するときに覚えて欲しい2つのこと

バイナリーオプション攻略 | 移動平均線の正しい7つの見方

RSIでバイナリーオプションを攻略するときの正しい見方

バイナリーオプションでストキャスティクスを使う時に知っておきたい4つの知識

バイナリーオプションでMACDを使った場合に判断する3つの方法

5.初心者はファンダメンタルはとりあえず考えない

main-pc61

テクニカル指標の勉強だけで頭がパンパンになってしまうのに、世界の経済情報や動向・指標を調べていくのは苦痛でしかないと思います。

私は、投資のきっかけはFXからでしたが、FXのバイナリーオプションも同じ為替なので勉強する内容は同じでした。

当初は、テクニカル指標を理解するだけで手がいっぱいなのに、ファンダメンタルのことも理解しようと必死に勉強したことがありましたが、覚えなければいけないことが多すぎてどちらも中途半場になり、グダグダになっていました。

また、ファンダメンタルってのは、著名なテクニカルアナリストが「今回の●●●の経済状況はこうなる!」とか、別のアナリストが「いや、こうでしょう!」とか言われると、初心者だったころの私は、どっちに転べばいいんだ?って混乱したこともありました、いや、毎回混乱していました。

全く経済の動向を知らないと、自分より優れている人の意見に流されてしまいます、自分が知らないから説得力もありますからね。そして、それらの意見ばかりに耳を傾けていると、自分の考えを出せなくなり、自身が向上する妨げにもなってしまいます。

私の経験からいうと、

ファンダメンタルはテクニカル指標より難しい

です。今でもまだ、この指標がどうなるとこうなるっていうのは、まだ細かいところまで理解をしていません。ただ、ある種の悟りは開きましたけどね。

簡単にまとめますと、初心者はファンダメンタルは最初は、無視しても問題ないということ

ただし、以下の記事の内容については、最低限覚えておいてください。これらの内容は、必須の知識です。あとは、大丈夫です。

バイナリーオプションの攻略に欠かせない3つの基礎知識

まとめ

まずは、パソコン!これは、絶対いるってこと。

そして、口座を開くのは、国内にするか海外にするかは、自分のスタイルに合わせて決めること。

どのスタイルが自分に合っているか分からない場合は、国内・海外ともにデモトレードを用意してくれている業者がありますから、練習してみて自分のスタイルを見つけてください。

また、必勝法ってのは無いってこと。必勝法は自分がこれだと自信が持てるようになった手法が自分の中での必勝法になるだけです。

必勝法があるなら、ネットにここまでバイナリーオプション関連のサイトが存在していませんよ。

最後に、勉強するならまずは、各テクニカル指標の特徴を勉強して、トレードポイントを見つけることができる手法を作成することが大事になってきます。

バイナリーオプション初心者でも簡単に手法が作れる!バイナリーオプション攻略 に必ず役に立つお勧めツール

ファンダメンタルは、最低限の知識だけで最初は大丈夫です。ゆくゆくFXもしていくのでしたらもちろん必要な知識になりますけどね。

投資は、FXでもバイナリーオプションでも勝ち続けて利益を出していくのは、簡単でありません。じっくりと勉強し取引を始めていってくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須の手法や、分析・検証をクリック作業で作成することができるツール「SOLID」。

「SOLID」はバイナリーオプションで結果を出すために次の3つの特長を備えています。

  • 勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
  • 過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
  • 各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。
 バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

About The Author

Binary Option STRATEGYマーケット研究Mr.ストラテジー
FXを始めて3時間で4万円という圧倒的な利益を記録している。ちなみに資金は100万円使ったので、97万円の赤字である。

この輝かしい実績を教訓にし、10年間の経験から培ったノウハウを生かし、FXやBinary Optionで通用するスキルをどなたにでも分かりやすく説明していく。