バイナリーオプション取引に効く!攻略の集合知

バイナリーオプションで負けない2種類の通貨ペア

3406 views
約 6 分

どのバイナリーオプションの業者でも取引できる通貨ペアの種類は豊富です。だからといって、チャンスがありそうな通貨ペアをやたらと取引するのはあまりよろしくないです。

こんにちは、バイナリーオプションは、USDJPYしか取引していないストラテジーです。

初めてバイナリーオプションをしてみようと思った時に、

「あれ、通貨ペアめっちゃ多いけど、どれでも良いんかな…」

って、思ったことありませんか?

もちろん、どの通貨ペアでも取引はしても良いんですが、各通貨ペアにはそれぞれ特徴があって、バイナリーオプションには向いていないんじゃないの?って思うものも多数あります。

その中でも、初心者でもバイナリーオプションで取引がしやすい通貨ペアってのは存在するんです。

本日は、その理由とおすすめする2種類の通貨ペアについておはなしていきますね。


バイナリーオプション ツール

【19,800円⇒今だけタダ!】バイナリーオプション ツールが無料で手に入る方法

『バイナリーオプションを始めてみたいけど、知識がないから勝てる気がしない…』とか『バイナリーオプションのツールを購入する資金まで用意できない…』という方に、ぜひ活用していただきたい情報になります。

バイナリーオプションで負けない通貨ペアはUSDJPYとEURUSD

結論から先に言うと、バイナリーオプションで取引しやすい通貨ペアは、

USDJPY
EURUSD

この2つになります。

なんでかって言うとですね….

下のグラフを見てください。

単純に、世界での取引量が1番2番なんです。取引量が多いってのは、世界のトレーダーの方たちが、この2種類の通貨ペアで取引しているってことです。ちなみに、ドル(USD)は、世界の基軸通貨ですから、USD関連の通貨ペアは他の通貨ペアより取引量は多いです

さてさて、世界でも人気な通貨ペアだから、取引がしやすいっ!てことではないですよ。

なぜ、取引しやすいかには理由があります。

それはですね…

たくさんのトレーダーの方たちが、その通貨ペアをよく見ている。

と、いうことは…

そのトレーダーたちが見ている各テクニカルインジケーターはよく反応する、機能しやすいというメリットが出てくるんです

例えば、テクニカルインジケーターのRSIで、RSIが安値圏に到達していて、逆張りの買いができる状況になっていた場合、多くのトレーダーが監視している通貨ペアだと、その状況の時は、一時でも反転が起こりうる可能性が非常に高くなるんです。

もちろん、トレーダーの全員がRSIを見ているわけではないですが、MT4に標準で搭載されているテクニカルインジケーターは機能する可能性が非常に高くなっています

しかも、テクニカルインジケーターだけでなく、トレンドライン、サポート・レジスタンスラインも機能しやすくなっています。特に、これは長期の時間足チャートほど素直に機能しやすい場面が多いです。

手法を作っていても、それは分かるんです。例えば、ひとつの手法が完成したとします。

その手法が、どれだけの勝率・資金推移になるかを調べてみると、USDJPYとEURUSDは多少の差異はあっても同じような成績なのに、GBPJPYや極端に言えばEURAUDとかでその手法の成績を調べてみると、著しく成績がガタ落ちになることがほとんどです

あまり、トレーダーが目を向けていない通貨ペアは、テクニカルインジケーターが機能しにくいって特徴があるんですよね。

ただ、どのテクニカルインジケーターや、ラインがその時々の場面で機能しやすいのか?これは分かりません。
しかし、取引量が多い通貨ペアってのは基本的にMT4の標準搭載されているインジケーター、ラインはよく機能しますので、

どの通貨ペアで取引したら良いのかしら?

って、通貨ペアの選択で悩んだら、USDJPY,EURUSDを迷わず選択しましょう。

各通貨ペアごとの取引しやすい時間帯

各国での外国為替の取引量があります。これを調べてみると、

1位:イギリス
2位:アメリカ
3位:香港
4位:日本

となっているんです。

どの時間帯が取引しやすい通貨ぺアなのか?これはわたしの推測と経験も含めて言いますと、

各メイン市場の開場中の通貨を主軸に取引したほうが良いです。そして、取引量が多い国の通貨ですよ。

東京市場だったら、日本円の(JPY)とアメリカの(USD)のUSDJPYです

ちなみに、世界でみると3%しかない取引量である通貨ペアのEURJPYは、東京市場の間は取引量が全体で約9%と上昇します。多くのトレーダーが見ていることになります。東京市場の間は、意外とEURJPYもおすすめかもしれません。

ロンドン・ニューヨーク市場となると、ユーロ(EUR)と(USD)のEURUSDでバイナリーオプションをするのが良いですよ。

※トレードはしやすいですが、市場が活発になるので逆張りの手法でEURUSDをバイナリーオプション取引をしても勝ち越す見込みは少ないです。取引するなら順張りが良いです。

参考 バイナリーオプションにおすすめの勝てる時間帯とは?
参考 バイナリーオプションで順張りが勝てる時間帯

まとめ

多くのトレーダーが取引している通貨ペアで取引したほうが、各テクニカルインジケーター・ライン等が素直に機能しやすく逆張り・押し目・戻りのポイントで反転もしやすい傾向にあります。

テクニカルインジケーターのみで攻略する場合は、こういった主要通貨ペアで取引したほうが、バイナリーオプションで勝ちやすくなります。

また、各市場の主要の通貨関連の通貨ペアでの取引も機能しやすいです。これは、その時の開場している市場の国のトレーダーたちが、自国の通貨ペアを基軸にトレードされている方が多いからかもしれません。もちろん、個人トレーダーだけでなく大手のファンド・企業が参入しているからなのも理由だと思います。

難しく考えると、混乱してしまうと思いますので、

まず…初めてバイナリーオプションでどの通貨ペアで取引したら良いか悩んだ場合は!

USDJPY,EURUSD

この2つを選択すれば、間違いないです。

マイナー通貨ペアは慣れてから、裁量でも勝てるぜっ!って自信がついたときに触ってくださいね!

おすすめ記事一覧

CHECK!勝率の底上げに!
バイナリーオプションとは〜初心者におすすめする24の知識
バイナリーオプション初心者にが、今日から実践できる攻略できる知識をまとめています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

その他、バイナリーオプション 攻略の情報はこちら
バイナリーオプション 攻略情報と取引方法のまとめ

バイナリーオプション ツール

【19,800円⇒今だけタダ!】バイナリーオプション ツールが無料で手に入る方法

『バイナリーオプションを始めてみたいけど、知識がないから勝てる気がしない…』とか『バイナリーオプションのツールを購入する資金まで用意できない…』という方に、ぜひ活用していただきたい情報になります。

バイナリーオプションを有料ツールや専門的な知識を使わずに攻略できる無料インジケーター集

バイナリーオプション攻略に役立つ無料インジケーター集です。


あなたは、バイナリーオプションを始めたのに、

「利益につながらず、資金が増えない」

と悩んでいませんか?

この無料インジケーター集では、初心者に欠かせないデモ取引が利用できるインジケーター、MT4チャートに購入ポイントを自動で表示するインジケーターを収録しています。

是非あなたのバイナリーオプション攻略にお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない

『超豪華特典』が付いています。

詳しくはダウンロードページの最後で。

main-pc-29

バイナリーオプション攻略 に最大限の効果を発揮させます

バイナリーオプションで必須のシグナルが表示される手法や、
分析・検証をクリック作業で作成することができる、バイナリーオプションツール「SOLID」。


勝率の高い手法(ロジック)をどなたでも構築
過去の検証データーをMT4で瞬時に解析できる
各ブローカーに合わせた取引の分析が可能

「SOLID」を使えばあなたの今までのバイナリーオプションの考え方を大きく変えることになるでしょう。

今なら、「勝てる手法」を2種類プレゼントさせていただきます。

main-pc-29